スポーツ救急手当 TOPページ

 

スポーツ救急手当資格移行コース(プロバイダー)開催について

1.スポーツ救急手当資格移行コース(プロバイダー)について

本コースは、基本的なCPR(心肺蘇生法)の実施方法及びAEDの取扱方法を学んでいる方 (当協会のプロバイダーコースを2012年9月30日以前に受講された方、または同等の資格を有する方)を 対象に、「RICE」「搬送方法」「環境障害」「酸素救急」を学んでいただく講習内容(5時間)となっています。

当協会認定のインストラクターの皆様におかれましては、本コースを開催することで、施設のプロバイダー、または同等の資格者の知識と技術の拡充をお願いいたします。

2.開催方法について

開催方法略図

3.インストラクターの皆様がスポーツ救急手当資格移行コース(プロバイダー)を開催するには

インストラクター資格をお持ちの方は、インストラクターサポートページをご利用ください。

インストラクターサポートページでは、具体的なスポーツ救急手当資格移行コース(プロバイダー)開催手順を掲載し、開催に必要な書類等をダウンロードできます。

インストラクターサポートページへのログイン

ログイン ID・パスワードを忘れた方

前のページへ戻る  
※JavaScriptをオフにしている方は、ブラウザの「戻るボタンをご利用ください。

ページTOPへ